「最近のスマホは、タスクキルしない方が良い?」 ミルリッチ 見ると超節約&時短★1時間で約42万円トクする凄技

2018年7月21日の「ミルリッチ 見ると超節約&時短★1時間で約42万円トクする凄技」で、「最近のスマホは、タスクキルしない方が良い?」 について説明がありました。

元NTT職員スマホ評論家の新田ヒカルさんの話では、アプリを起動して、使わなくなったら、タスクキル(待機状態になっているアプリを終了させる事)をして、アプリを終了する作業をした方が、電池が長く持ったり、動作が早くなると言う常識がこれまではあったので、今でも、こまめにタスクキルされる方も多いと思います。

しかし、これは、一昔前の常識で、最近のスマホは少し進化して、タスクキルをしない方が、むしろ、電池の持ちが長くなったり、アプリの起動も早かったりする様です。

実際に、タスクキルしていない状態のスマホと、タスクキルした状態のスマホで、LINEアプリの起動を比べてみたところ、タスクキルしていない状態のスマホの方が、3秒早かったそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です