より良い充電の仕方 日本人の3割しか知らないこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月13日の「日本人の3割しか知らないこと」で、「より良い充電の仕方」について説明がありました。

現役東大生クイズ賢者の伊沢拓司さんの話では、充電式の電化製品は、こまめに充電してはダメで、充電の容量が70%になってから充電するよりも、充電の容量が20%になってから充電する方がバッテリーのダメージが少ないそうで、携帯電話、デジカメ、充電式の掃除機などの場合は、毎回、充電の容量が70%になってから充電すると、バッテリーの充電を開始した数値(70%)を、機会が充電切れと判断する事があるそうです。

「iPhone買取専門店だから出来る」驚異の買取価格10秒以内の簡単買取査定。

ポイントがザクザク貯まるクレジットカード8選


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です