「偏頭痛持ちの人におススメしたいアプリ ”頭痛ーる(ずつーる)”」 なかい君の学スイッチ

2018年4月2日の「なかい君の学スイッチ」で、「偏頭痛持ちの人におススメしたいアプリ ”頭痛ーる(ずつーる)”」 について説明がありました。

神田沙也加さんが、使ってよかった役立つアプリは、2017年にグッドデザイン賞を取った”頭痛ーる(ずつーる)”で、この”頭痛ーる(ずつーる)”は、頭痛、腰痛、低血圧など、気圧の変化で起こる症状に、事前対策できる健康アプリだそうです。

神田沙也加さんは、偏頭痛持ちだそうで、このアプリを使うと、その日の気圧がどの位かなど、気象情報が見られるそうで、生年月日、性別などのプロフィール登録して、頭痛、ぜんそく、神経痛、関節痛、腰痛、メニエール病、線維筋痛症、うつ病、低血圧、自立神経失調症、心血管疾患、術後痛、その他から、症状を選びOKを押します。

そして、気圧の低下が予測されると、頭痛の警戒を促してくれるそうで、更に、自分がその時に飲んだ薬と、痛みを4段階で登録しておくと、過去の気象状況から、症状を予測する事が可能になるそうです。

頭痛ーる:気圧予報で体調管理 全国700万人の気象病対策アプリ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です