「アダルトサイトのクリックで犯罪に巻き込まれる?」 出川哲朗のアイ・アム・スタディー

2018年9月15日の「出川哲朗のアイ・アム・スタディー」で、「アダルトサイトのクリックで犯罪に巻き込まれる?」 について説明がありました。

日本で唯一の証拠調査士である平塚俊樹さんによると、今のパソコンやスマホには、Webカメラや、インカメラが付いてるのが、当たり前になっていますが、それを利用した巧妙な詐欺があるそうです。

アダルトサイトなどを見ていて、クリックすると、突然シャッター音がして、お金の支払を要求するアダルトサイトがありますが、これは、撮影されたと勘違いさせているだけで、実際には撮影されていないそうで、BGMなどの音と同じだそうです。

アダルトサイトは、人に相談しづらく、平塚俊樹さんの知り合いの警察官や弁護士ですら被害にあっている様です。

もし、怪しい画面が出てきても、無視する事が一番だそうで、無視できない場合は、警察サイバー犯罪相談窓口や、国民生活センターに相談すると良いそうです。

都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧

国民生活センター


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です