「プロフィール写真は自分で選ぶと良くない?」 ホンマでっか!?TV

2017年9月6日の「ホンマでっか!?TV」で、「プロフィール写真は自分で選ぶと良くない?」 について説明がありました。 マーケティング評論家の牛窪 恵さんの話では、プロフィール写真は自分で選ばない方がいいそうで、オーストラリアのニューサウスウェールズ大学の調査では、102人の学生に、自分のお気に入りの写真を12枚持ってこさせて、その中から特に自分が良いと思う写真を選ばせて、その後、別の学生の12... 続きを読む


「SNSなどの写真をバリエーション豊かに(カワイイく)取る方法」 ソレダメ!あなたの常識は非常識!

2017年8月16日の「ソレダメ!?あなたの常識は非常識!?」で、「SNSなどの写真をバリエーション豊かに(カワイイく)取る方法」 について説明がありました。 SNSなどの写真をバリエーション豊かに取る方法は、「にくまん」と声に出すと、カワイイ写真が撮れるそうです。 女子会を企画運営するイベント会社を経営し、これまで、5千人以上の女の子達にアドバイスしてきた、Morning Labo代表の中村朝紗... 続きを読む

「パーマ大佐の使っている動画作成ツール」 ナカイの窓

2017年7月19日の「ナカイの窓」で、「パーマ大佐の使っている動画作成ツール」 について説明がありました。 パーマ大佐のYouTubeチャンネル登録者数が、5万8千人を超えているそうですが、これまでYouTube動画を、100個位作ってきたそうで、実際にどの様に、撮影から編集まで行っているかを番組で説明していました。 パーマ大佐 – YouTube パーマ大佐は、iPhoneの無料ア... 続きを読む

「写真をよりかわいく撮る方法」 ソレダメ!あなたの常識は非常識!

2017年3月22日の「ソレダメ!?あなたの常識は非常識!?」で、「写真をよりかわいく撮る方法」 について説明がありました。 写真をかわいく撮るには、最初に3秒目を閉じるのが良いそうで、梶田眼科院長の梶田雅義先生の話では、目を閉じると、目を開けた瞬間、目元の印象が変わるそうで、光を遮断しされた目は、開いた瞬間に、瞳孔が開き、瞳が大きく見えるそうです。 ... 続きを読む

「ピース写真が危ない!!」 ワイドナショー

2017年1月22日の「ワイドナショー」で、「ピース写真が危ない!!」 について説明がありました。 国立情報学研究所の越前功教授の話では、ピースサインの写真から指紋情報を複製する事が可能で、第三者に悪用の恐れがあると、警告しているそうです。 これまでの指紋採取方法は、コップなどのモノに付着した「残留指紋」をゼラチンなどに移し、「偽指」を作成して、スマホの認証の突破や、マンションの入退室をなりすまし... 続きを読む

「知っているだけで、可愛く写せる写真の新常識」 ソレダメ!?あなたの常識は非常識!?

2016年10月26日の「ソレダメ!?あなたの常識は非常識!?」で、「知っているだけで、可愛く写せる写真の新常識」 について説明がありました。 写真に写る時に、少しでも顔をシャープに見せる為に、あごを引くのは良くないそうで、美しい写真の撮り方や、撮り方セミナーを年間100回以上行っているプロカメラマンの渕上真由さんの話では、アゴを引けと言われてしまうと、ついついアゴを後ろに引いてしまいがちですが、... 続きを読む

「スマホで、太って見えない簡単撮影」 林先生が驚く初耳学!

2016年10月16日の「林先生が驚く初耳学!」で、「スマホで、太って見えない簡単撮影」 について説明がありました。 集合写真などで、端っこに写った自分が、明らかに太って見える場合があると思いますが、数多くの雑誌を手がける、プロカメラマンの東真子さんによると、最近のスマホは使い方を失敗すると、端の人がぐっと伸びて、太って見えるそうです。 これは、特に最新のスマホやデジカメの現象で、広角レンズを使っ... 続きを読む

最新自撮りグッズ&アプリ マツコの知らない世界

2016年8月30日の「マツコの知らない世界」で、「自撮りグッズの世界」が紹介されていました。 ゲストの生駒幸恵さんは、アパレルで働いており、ショップ店員やファッションモデル達に、自撮りで、実物より綺麗に映るノウハウを教える、自撮り指導員として活動いるそうです。 おでかけシーズンに大活躍、ここまで進化した最新自撮りグッズ! ●Hamme セルフィースティック付きハードケース 3,240円 自撮り棒... 続きを読む