アニメが縦になる”タテアニメ” ワールドビジネスサテライト

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年6月2日の「ワールドビジネスサテライト」で、「アニメが縦になる”タテアニメ”」の話題がありました。 

通常は、アニメーションは、横画面で見ていると思いますが、通勤電車などの、スペースが限られている場所では、皆さん縦画面で見ていると思うので、そうすると、画面上、細い帯状で見ている方が多いので、それでは不便なので、スマートフォン用に、縦画面で作ったサービスが、「タテアニメ」だそうです。

タテアニメは、横型のアニメを、帯状で見るより、約70%大きく見えるそうです。

1話3分程度作品を複数スタートするそうです。
タテアニメ~タテアニメを見るスマホアプリ~

「iPhone買取専門店だから出来る」驚異の買取価格10秒以内の簡単買取査定。

ポイントがザクザク貯まるクレジットカード8選


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です