「スマホゲームの長時間やり過ぎが口臭の原因?」 林先生が驚く初耳学!

2018年2月4日の「林先生が驚く初耳学!」で、「スマホゲームの長時間やり過ぎが口臭の原因?」 について説明がありました。

近年利用者が急増しているのが、スマートフォンで楽しむスマホゲームですが、ポケモンゴーなどの登場により、ゲーム人口は、2,800万人以上になったそうです。

スマホゲームに熱中して、長時間やり過ぎると、口臭がひどくなるそうで、ゲームをやると、下を向くので、唾液腺を圧迫して口の中が乾燥して、唾液が十分に出てこなくなり、口の中の衛生状態が悪くなり、雑菌が繁殖して、口臭の原因になるとの事です。

もちろんこれは、ゲームだけではなく、スマホを長時間いじる時も同じで、普段は、口臭の数値がさほど高くない人でも、2時間スマホをいじった後では、口臭の数値が臭いと感じるまでに上昇していました。

口が臭くならない為には、30分から1時間位スマホゲームをしたら、顎の下にある唾液腺をマッサージしたり、こまめに水分補給をしたり、ガムを噛むなどして、口が乾かないようにすると良いそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です